3月です。
 今年の2月は記録的な暖かさでしたね。私は大学6年間は北海道で過ごしたのですが、元々は瀬戸内海の温暖な地域に生まれ育ったので、暖かい方が好きです。しかし、これだけ暖かいと地球温暖化が大変気になります。今年も2月の第一日曜日にインプラント研究会の例会で札幌に行きました。翌日からの札幌雪まつりにむけて、雪像を仕上げるために自衛隊の皆様が頑張っていました。この日は最高気温2度くらいで天気も晴天で比較的過ごしやすかったです。
 その翌週の連休には久しぶりに家族旅行に行きました。行先は、前から気になっていた南紀白浜です。関空からリムジンバスと列車を乗り継ぎました。風景もきれいですが、最大の目的はアドベンチャーワールドの6匹のパンダです。日本に居るパンダ10頭のうち6頭がいます。中国生まれのお父さん、白浜生まれのお母さん、そして二人の間に生まれた娘が4頭います。ぜひ、こちらでチェック→  http://www.aws-s.com/animals/panda/
特に昨年8月に生まれた生後6か月の彩浜(さいひん)はお母さんの良浜(らおひん)と一緒に生活しています。とても仲睦まじい親子でした。でも、上野の香香(シャンシャン)と同様に1歳になると、離れて暮らすようになるのだと思います。そして5歳くらいには繁殖のため、中国に行ってしまいますので、4歳の双子の姉も白浜にいるのはあと1年くらいのようです。少し、寂しい気がしますが、中国へ渡っても名前は変わらないので、浜がついているパンダは白浜生まれだそうです。
とても、ゆっくりパンダが見れますので、ぜひお勧めです。他にも動物が一杯いますので、動物の好きな方はUSJより楽しいと思います。私もぜひ機会があったら再訪して、彩浜の成長したところを見たいと思います.。

追伸:3月3日(日)に20年間使用した一番奥にあった歯科用チェアを新しくします。そして、そのチェアにはマイクロスコープ(顕微鏡)が付いています。全ての歯に使用するわけではありませんが、根管の走行が曲がっていたり、細くて肉眼では見つけにくい場合などに使用して、治療成績の向上に努めたいと思います。

   2月28日  院長 南 誠二  記 
トップページに戻る